1. トップページ
  2. おまとめローンを知っておこう

おまとめローンを知っておこう

「やばい・・・色んな会社からお金を借り過ぎて、返済ができない・・・」
こんなときに役立つのがおまとめローンです。

このサービスはその名の通り、
複数の会社からの借金を1つにまとめて返済できるサービスのこと。

おまとめローンを利用することで、返済する会社・返済日などを
1社に絞るだけでなく、条件次第では返済額も減らすことができます!

ここではおまとめローンの特徴と使用時の注意事項を説明します。

複数の会社への借金返済をおまとめローンで軽減させよう!

複数社からお金を借りている人が返済に困ったときに役立つのが「おまとめローン」。

このサービスの最大の特徴は借金をまとめることで、
金利を低くすることができ、返済額も減らすことができる点にあります!

具体的にはこんな感じです。

おまとめローンの仕組み

ちなみに、これ以外にもいくつかのメリットがあります。

  • 毎月の返済回数が1回で済む
  • いくら返せばよいのかの管理もしやすい
  • 返事時の振込手数料なども節約できる

複数の会社にお金を返さなければならず、てんてこ舞いになっている人にとっては、
神がかり的なサービスと言えるのです。

返済額をいくら減らせるか計算してみた

ここでおまとめローンを使うことで、
どれくらい返済金額を減らすことができるのか計算してみました。

  借入額 金利 期間 毎月の返済 返済合計
A社 30万円 17.8% 36回 10,815円 389,340円
B社 35万円 17.8% 36回 12,618円 454,248円
C社 40万円 17.8% 36回 14,420円 519,120円
3社の合計 105万円 37,853円 1,362,708円

この例でいうと、105万円借りて312,708円の利息を支払うことになります。
これをおまとめローンに換えると・・・

  借入額 金利 期間 毎月の返済 返済合計
おまとめローンの会社 105万円 9.0% 36回 33,389円 1,202,004円
A~C社への返済との差額 -4,464円 -160,704円

借金をまとめたことで金利が下がり、
結果として160,704円も利息を減らすことができるのです。

これがおまとめローンの最大のメリット。
では、次におまとめローンのデメリットについても考えていきましょう。

おまとめローンを使うことのデメリット

このサービスにもデメリットがあります。具体的には以下の3つです。

  • おまとめローン利用中には追加での借入はできない
  • 返済期間が延びると利息は減らず、増える可能性もある
  • 審査に通過するのは簡単ではない

この3つについて説明をします。

おまとめローン利用中には追加での借入はできない

おまとめローンを利用すると、
完済するまでの期間、追加でお金を借りることができません。

これはおまとめローンの会社から追加で借りられないということだけでなく、
それ以外の会社からも一切お金を借りられない
のです。

というのも、おまとめローンを利用していることは個人信用情報に記録されているため、
同じ情報を見ている他の会社もお金を貸さないようになってしまうのです。

万が一、あなたが契約を破ると、会社から一括で借金全額を返済することが
求められることもあります。

そのため、普段の生活から節約を心がけて、
追加の借入をしなくても良いようにする必要がありますね。

返済期間が延びると利息は減らず、増える可能性もある

借金をまとめることで金利を低くできたからといって
必ずしも利息が減るというわけではありません。

利息は金利と返済期間の長さによって決まります。

したがって、おまとめローンを利用したとしても、
長期的な計画で返済をしていくと、利息は高くなるケースもあります。

毎月支払える金額には限度があるとは思いますが、
できる限り多めに返済をして、少しでも利息が増えないようにするべきです。

審査に通過するのは簡単ではない

おまとめローンは普通にお金を借りるよりも
審査のハードルが高いと考えておいた方が良いです。

というのも、このサービスは多重債務者、
つまり、既に返済が厳しい人がメインターゲットと言えます。

ここで「複数社から借りている人は誰でもOK!」と甘い審査基準にしてしまうと、
お金を回収することができない人が大量発生する可能性があります。

そもそも借金をまとめるサービスですからね。貸す金額も大きくなるため、
回収できなくないときのダメージも大きく、その影響で会社も潰れかねないのです。

こうしたことから審査のハードルが高い!と言えるのです。

過払い金までを返済してはいけません!

デメリットもいくつかはありますが、結論としてはおまとめローンっていうのは
便利なもので、返済に困っていたら使うべきだと思います。

ただし!2010年6月よりも前から借りているお金を
おまとめローンを使って返済しようとしている場合は、ちょっと待ってください!

というのも2010年6月以前は、金利のルールが曖昧だったため
消費者金融は、ぼったくりようのような金利でお金を貸していました。

当日は、それでも一応ルールの範囲内と考えられていたため、どこの会社もぼったくりの金利で
お金を貸していたのが当たり前だったのですが、ルールが整えられ、ぼったくられていた金利で
支払った利息は取り返せるようになった
のです。

これが最近テレビなどで耳にする「過払い金」ってやつです。
(詳しくはこちら→過払い金・グレーゾーン金利のこと)

ここ注意して欲しいこと。

この過払い金ですが、普通だったら返してもらえるのですが・・・
おまとめローンを使い完済してしまうと、過払い金は取り戻せなくなります。

過払い金を取り戻すことができれば、借金を全て完済することも可能かもしれません。

おまとめローンの会社はそこまで教えてくれないことが多いので、
2010年以前よりお金を借りている人は、くれぐれも注意してくださいね。

最後に整理しましょ(複数社からの借金に困ったら、おまとめローン!)

いくつもの会社から借金をしたために、返済に困っている。
そんなときに役立つおまとめローンについて説明しました。

押さえておくべきポイントとしては、

  • 複数の会社の借金をまとめることができる
  • 借金を1つにまとめることで、金額次第では金利が下がり、利息も減らすことができる
  • 返済回数が1回になることで借金の管理もしやすい
  • おまとめローンを利用しているときは追加で借り入れができない
  • 返済期間が延びると、当然利息も増えるので要注意!
  • 2010年6月以前の過払い金があるときには、おまとめローンを使わないように!

借金苦で債務整理という手段をとることに悩んでいるのであれば、
それよりも前におまとめローンに申込んでみることをオススメします。

債務整理というのは、あなたの社会的な信頼をゼロにする究極的な方法ですからね、
それよりも、きちんと返済する方法を使うようにしてくださいね。

困ったらコレを読んで!

これだけは最低知っておこう!

返済について

審査について

知って損はない情報

ヤミ金に引っかかっちゃダメ!

金融会社の詳細情報

管理人アリサについて